気まぐれ☆月★占い

9月10日は新月なので、月占いをUPします。

新月の日には目標を掲げるのに適しています。

また新たなことを始めるのにも適しています。

今回の新月は「おとめ座の新月」になります。

おとめ座の新月の日には、ち密さや完璧にやり遂げようとする精神力を必要とするような目標をたてることに適しています。

ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。

占い、いきます。

おひつじ座……気持ちの切り替え、あるいは状況の変化に伴い、強い意思が必要になる可能性がある時期。気持ちが乱れがちになることもありますが、外野の意見に左右されず、自分の気持ちを優先することが吉。

おうし座……理性的になれて、感情に流されず、物事の判断ができる時期。この時期は、余計な同情も不要なので、あくまでもクールに、考えるようにしましょう。ただ、あまりクールすぎると「冷たい人」と思われてしまうので、気をつけて。

ふたご座……期待していたことが思ったようにいかなかったなど、ちょっとがっかりしてしまうことが起こりがちな時期。目線を変えることが大切で、うまくいかなかったことに執着するのをやめると、新たな可能性が見えてきます。

かに座……今まで正体がわからずモヤモヤしていることがあったとしたら、少しずつ自分の置かれている状況がわかってくる時期。視野を広く持ち、自分の可能性を信じて歩みだしてみましょう。

しし座……人の優しさに触れたり、自分にとってのしあわせに気付けたり、心が穏やかに過ごせる時期。物質的なものよりも、感情豊かになることを大切にして過ごすようにしましょう。

おとめ座……良かれと思ってやったことが、行き過ぎてしまったり、踏み込みすぎてしまったりする傾向がある時期。周りの状況や相手の立場を理解しようとする気持ちは間違っていないので、踏み込みすぎだけには注意しましょう。

てんびん座……理性よりも感情のほうが勝る傾向がある時期。感性豊かなのはいいのですが、感情に振り回されないようにしましょう。特に、アルコールにおぼれたり、周囲に甘えすぎたりすることには要注意です。

さそり座……本意ではないけれど、頭で計算して「良い」と判断してやったことでも、思ったような収穫が得られない時期。自分の心を見つめなおし、本当に自分が求めているのはなんなのかを理解するように努めましょう。

いて座……あれこれと忙しく、ペースがつかみにくい時期。できるだけ規則的な生活を心がけるようにしましょう。睡眠時間をしっかりとり、食生活の乱れにも気をつけましょう。

やぎ座……自信を持って、突き進んでいける時期。感情に振り回されずに、大きな決断もできる時期です。ただ、あまりに支配的過ぎると周りが引いてしまうこともあるので、そこだけは注意しましょう。

みずがめ座……背負っている悩みや仕事が重く感じられ、投げ出したくなる時期。もしも背負う必要がないのなら、投げ出してしまって身軽になったほうが良いでしょう。関わらなくても良いこともあるはずです。

うお座……感情が豊かになりすぎるゆえに、苦しくもなる時期。甘えや依存も強くなりがちです。ネガティブな感情に流されないように、踏ん張る強さを持つようにしましょう。

いかがでしたか?

何かの参考になれば幸いです。

次の更新は9月25日の満月あたりになります。

この日の満月は「おひつじ座の満月」になります。

満月の時にはパワーが満ちます。

おひつじ座の満月では、せっかちにならないよう、目的達成のために周りが見えなくならないように気をつけましょう。

また、4月16日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。

では、また^^