気まぐれ☆月★占い

はじめに。

ほおずき市で占いに寄ってくださった皆様、誠にありがとうございます<(_ _)>

一人でやっているので、毎年、手が回りきらないところがあり、申し訳ないです。

皆様が良い方向に行かれますようにと、願っています。

さて、

7月13日は新月なので、月占いをUPします。

新月の日には目標を掲げるのに適しています。

また新たなことを始めるのにも適しています。

今回の新月は「かに座の新月」です。

かに座の新月の日には、素直さや感受性の豊かさを必要とするような目標をたてることに適しています。

ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。

占い、いきます。

おひつじ座……誠実さや地道に歩んでいく姿勢が大切な時期。わからないことは人に聞くなど、素直な学ぶ心がけを持つようにしましょう。近道を探さないことがポイントです。

おうし座……空想しているだけのことを、人に話すようにしてみましょう。または考えていたことを実行に移す時期です。選択肢がいくつかあるのなら、1つを選ぶようにしましょう。

ふたご座……関わるとつらいこと、面倒なことがある場合、敢えて向き合おうとせず、背を向けていても良い時期です。問題解決よりも、自分の心を守ることを大切にしましょう。

かに座……今まで止めていたことがあるとしたら、再開する時期です。または迷っていることがあるとしたら、何かを選び取り次の段階に進む時期です。今までとは別のことに取り組む可能性もあります。

しし座……周りの流れと自分のペースが合わせにくい時期です。気持ちは急いているのに、思ったように周りが動かないということが起きがちです。焦らずに、良い流れが来たら、飛び乗るくらいの気持ちでいましょう。

おとめ座……自己防衛のために戦う姿勢をとらず、オープンな気持ちになるほうが良い時期。他者目線になり、なにを求められているのかを考えるようにすると良いでしょう。

てんびん座……現実的で、包容力がある気持ちになれる時期。目に見えないものを見極めようとするよりも、実際に目の前で起きていることをしっかりと見つめ、対処するようにしましょう。

さそり座……エネルギーがさまざまな方向に分散しがちです。まとまりがない状況になりやすいですが、どこに焦点を当てるかを考え、優先順位を決めて行動していくようにしましょう。

いて座……一人の力で頑張ろうとするよりも、仲間と力を合わせていくほうが良い時期。異なった視点を持つ人の意見を聞き入れ、ベストな選択をし、進んでいくようにしましょう。

やぎ座……言葉では良いことを言っていても、行動が伴いにくい時期。無理に動こうとする必要はありません。まずは自分が責任を持つべきことは何なのかを、自問自答して確認しましょう。

みずがめ座……自信を持って、ゆったりとした気持ちで行動していける時期。それゆえに、周りの弱さや行動力のなさに厳しくなってしまいそうです。思いやりを持って動いていくようにしましょう。

うお座……見たくないものは見ない、対処したくない問題には気づかないようにする気持ちが強くなる時期です。気が向かないことには関わる必要はないので、周りから何かを言われても気にしなくてもOKです。

いかがでしたか?

何かの参考になれば幸いです。

次の更新は7月28日の満月あたりになります。

この日の満月は「みずがめ座の満月」になります。

満月の時にはパワーが満ちます。

みずがめ座の満月では、屁理屈をこねないように、頭をやわらかくして物事に接するように心がけるようにしましょう。

また、2月16日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。

では、また^^