気まぐれ☆月★占い

5月29日は満月なので、月占いをUPします。

今回の満月は「いて座の満月」になります。

満月の時にはパワーが満ちます。

いて座の満月では、浮足立たないように、責任感を持って行動するように心がけましょう。

また、12月18日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。

占い、いきます。

おひつじ座……誰かが上、どちらが下という考え方ではなく、互いに対等な関係で助け合うという気持ちが大切な時期。自分から与えていることばかりを考えず、相手の良いところ、与えてもらっているものを意識しましょう。

おうし座……素直な気持ちで学ぶという姿勢が大切な時期。すべてのものには学ぶべき何かがあります。善悪をジャッジするのではなく、そこから学べることを見出しましょう。

ふたご座……良くないと思いながらも繰り返してしまう習慣、状況から抜け出しにくい時期。意識しすぎると余計執着してしまいますが、実はそこから解放された方がずっとラクということに気づくと気持ちが軽くなります。

かに座……責任感が重たくなったり、やるべきことが増えたりする時期。背負う荷物が重たく感じられても、なんとかやっていけます。責任を放り出さず、地道にいきましょう。

しし座……自力で動くのではなく、流れで状況が変わっていく時期。多くの場合、より良い状況へと動いていきます。人には言いたくない気持ちがあるかもしれませんが、無理に心を開く必要はありません。

おとめ座……情熱がわき、やる気も行動力も増す時期。気持ちのままに動いていって大丈夫です。ただし、周囲への心遣いも忘れないようにしましょう。

てんびん座……コツコツがんばっていくよりも、少しでも近道を探してしまう時期。結果的に遠回りが一番の近道なので、抜け道を探さず、目の前の道を歩んでいきましょう。

さそり座……がんばりすぎてしまう時期。背負わなくてもいいものまで背負ってしまったり、そこまでやる必要がないことまでやってしまいがちです。少し肩の力を抜いてラクにしましょう。

いて座……歩んでいく道を見失いがちな時期。ひとりの世界だけにこもらず、人と接することも積極的にしていきましょう。また、今よりも、地力をつけていくことを意識しましょう。

やぎ座……せっかちになりがちな時期。また、限度を知らずに出過ぎたことをしてしまいがちな時期。自分の置かれた状況、周りの人の気持ちなども考えるようにして、自分勝手に動きすぎないように気をつけましょう。

みずがめ座……迷っていたことがあったなら、嫌々ながらでも、決断を下す時期。中断していたことを再開する時期でもあります。今までのやり方に固執せず、考え方を改め、今後を考えていくようにしましょう。

うお座……イマイチ心が満たされないと感じてしまいがちな時期。実は、周りに心を満たすもの、愛情あふれたものがあるのに、気付きにくい時期。高いものを求めすぎず、今持っている幸福を大切にしましょう。

いかがでしたか?

何かの参考になれば幸いです。

次の更新は6月14日の新月あたりになります。

新月の日には目標を掲げるのに適しています。

また新たなことを始めるのにも適しています。

この日の新月は「ふたご座の新月」です。

ふたご座の新月の日には、情報を駆使することが必要とされるような目標をたてることに適しています。

ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。

では、また^^