気まぐれ☆月★占い

3月31日は満月なので、月占いをUPします。今回の満月は「てんびん座の満月」になります。

3月2日も満月だったので、今月は2回目の満月、ブルームーンということになりますね^^

満月の時にはパワーが満ちます。

てんびん座の満月では、八方美人になりすぎないように気をつけましょう。

また、10月20日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。

占い、いきます。

おひつじ座……力を入れすぎると空回りしてしまう傾向がある時期。感情的にならず、知性を大切にして物事に当たるようにして吉。

おうし座……負っている責任や置かれている状況が重たく感じられてしまう傾向がある時期。投げやりにならず、地道に進んでいけば大丈夫なので、周りに振り回されずマイペースを心がけましょう。

ふたご座……現実的な問題から目をそむけたくなる傾向がある時期。あまり先のことを考えるよりも、まずは足元を固めるような気持ちを持つようにしましょう。

かに座……ひとりになって内省する時間を持つことが大切な時期。周りと比べるということはせず、自分が進むべき道を見極めていきましょう。

しし座……単独行動よりも、人と力を合わせて事を進めていくほうが良い時期。苦手なことまで背負おうとせず、得意なことで力を出し合っていくように心がけましょう。

おとめ座……現実的で冷静になれる時期。得たものを人に分けることができる寛容さも持てる時期です。悩みがあっても、人に頼るのではなく自力で切り抜けていけるでしょう。

てんびん座……今までの価値観が変わる可能性がある時期。今までに執着せず、フラットな、真っ白な気持ちで受け止めていくことが大切です。

さそり座……情熱をもって行動に移していける時期。ただし自分勝手になりやすく、言葉がきつくなりやすくもあるので、周囲に対する接し方には気をつけましょう。

いて座……大きな望みを持ちすぎなければ、穏やかな気持ちで過ごせる時期。また悩み解決の糸口が見つかりやすい時期。思いつく夢やイメージを大切に育てていけるようにしましょう。

やぎ座……満たされていない部分にばかり、見つめてしまう傾向がある時期。目線を変えれば楽しいことや、打開策があります。精神的な軸を見失わないようにしましょう。

みずがめ座……正しいことをやっているなら達成感を味わうことができる時期。もし満足感を得られないのなら、やっていることに間違いがないのか見直してみましょう。

うお座……力強く、行動的になれる時期。その分、周囲に対して厳しくなってしまったり、言動がきつくなってしまったりする傾向もあります。ソフトな態度を心がけましょう。

いかがでしたか?

何かの参考になれば幸いです。

次の更新は4月16日の新月あたりになります。

新月の日には目標を掲げるのに適しています。

また新たなことを始めるのにも適しています。

この日の新月は「おひつじ座の新月」です。

おひつじ座の新月の日には、勇気や力強さを必要とするような目標をたてることに適しています。

ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。

では、また^^


風と踊る桜の花びら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする