気まぐれ☆月★占い

6月9日は満月なので、月占いをUPします。
今回の満月は「さそり座の満月」になります。
満月の時にはパワーが満ちます。
さそり座の満月では疑心暗鬼にならないように気を付けましょう。
また、11月29日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。
占いいきます。
まず、
この時期の全体的な傾向です。
望みが高くなりがちな時期です。高いものを望み、うまくいかないとネガティブになってしまいそうです。そこそこうまくいっていることで満足するようにしましょう。
おひつじ座……強い精神力や知性が、周囲を遠ざけてしまいがちな時期。心を広く持ち、何事にもソフトな対応を心がけるようにしましょう。
おうし座……意欲があるのに、今一つ乗り切れない時期。わからない問題は考えすぎないようにして、マイペースで日々を過ごすことを心がけましょう。
ふたご座……気難しくなりがちな時期。高いクオリティのものを求める傾向があります。周囲に厳しくなりすぎないよう、ソフトな対応を心がけましょう。
かに座……変わりたいのに、中々変われない時期。無理に現状を変えようとする必要はありません。物事はなるようにしかならないというふうに思うようにしましょう。
しし座……マイペースを保ちにくい時期。周囲が騒がしくなる傾向があります。なるべく、ほっこりとリラックスできる時間を持てるように努めましょう。
おとめ座……ないものねだりをしがちな時期。または持っているものが充分ではないと思いがちな時期。現実をよく見極めて、できることをコツコツとしていきましょう。
てんびん座……自分に対して、または他人に対して、公平な気持ちを欠きがちな時期。正直な自分の気持ちに気づき、状況に合った考え方や対応をするように心がけましょう。
さそり座……状況の不自然さをなくし、リスタートを切る前のいったん休憩の時期。リスタートに向けて、休憩しましょう。深く考えすぎず、クリアな状態になることが大切です。
いて座……けじめの時期。一見損になるようなことが後々メリットになることもあります。頭で計算して先のことを考えすぎず、信じた道を見つめていきましょう。
やぎ座……現状維持の時期。変化を求めず、このままの状態を守っていくようにしましょう。今まで培ってきたものを守る姿勢を貫きましょう。
みずがめ座……感情的になりがちな時期。自分の気持ちに中々素直になれない時期でもあります。素直になれない原因があるのかもしれませんが、依存が強くなってしまわないように要注意です。
うお座……決断について、先送りにしがちな時期。状況を受け入れにくい時期ともいえます。時間が解決してくれることもあるので、問題を背負い込みないようにしましょう。
いかがでしたか?
何かの参考になれば幸いです。
次の更新は6月24日の新月あたりになります。
新月の日には目標を掲げるのに適しています。
また新たなことを始めるのにも適しています。
この日の新月は「かに座の新月」です。
かに座の新月の日には、人間関係を良くしていくような、大切にしていくような目標をたてることに適しています。
ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。
では、また^^
タロット占い.com : http://tarot999.web.fc2.com/
満月