気まぐれ☆月★占い

5月26日は新月なので、月占いをUPします。
新月の日には目標を掲げるのに適しています。
また新たなことを始めるのにも適しています。
今回の新月は「ふたご座の新月」です。
ふたご座の新月の日には、フットワークの軽さを必要とするような情報収集が大切なような目標をたてることに適しています。
ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。
占いいきます。
まず、
この時期の全体的な傾向です。
なにかと争いごとが多い時期です。「雨降って地固まる」というように意味のある争いもあるでしょう。でも傷つけあうだけで無意味な争いもあります。それが必要な争いなのかどうか、見極めることが大切です。
おひつじ座……ロマンティックになりがちな時期です。穏やかに夢見がちな時間を持つことも時には必要です。焦らず、ゆったりとした気持ちで過ごすように心がけましょう。
おうし座……なにかを選ぶ必要がある可能性が高い時期です。よき理解者、アドバイザーに恵まれやすい時期なので、一人で考えるのではなく、周囲の意見を聞くようにしましょう。
ふたご座……自分にも周囲にも厳しくなりがちな時期です。なるべくソフトな対応を心がけるようにしましょう。また落ち着きにかけてしまう傾向がありますので、なにかの決断をするのは先にできるのなら、先延ばしにするようにしましょう。
かに座……今までやってきたことに対して、なんらかの形が見える時期。それと同時に、次の展開について考えていく時期でもあります。視野を広くして、行くべき道を見つけていきましょう。
しし座……いろいろな選択肢があれど、どれを選んだらいいのか迷いがちな時期。今は無理に決断せず、多くの可能性を模索していくのが良いでしょう。また考えながら、ちょっと休憩するのも良いでしょう。
おとめ座……目の前にある希望が持てるものを見ないでネガティブになりがちな時期。落ち着いて深呼吸、大切なものは近くにあるはずです。気持ちを切り替えて、周囲の状況を良く見渡すようにしましょう。
てんびん座……バランス感覚を保つことがなによりも大切な時期。すべての状況を把握する必要はありません。見なくていいものは見ないようにして、体調、人間関係などすべてにおいて、バランスをとることを優先しましょう。
さそり座……中々気持ちの切り替えがしにくい時期。無理をして切り替える必要はありません。今の状況にはもしかしてこだわる必要があるのかもしれないからです。時間の流れが解決してくれるので、ゆったりと過ごすことを心がけましょう。
いて座……ひとりで過ごすよりも、他者と時間を共有したり、共同作業が楽しめる時期。自分の殻を自ら作らず、心をオープンにしてみましょう。喜びを分かち合うことをとても楽しめる時期です。
やぎ座……わかってもらいたいなあという気持ちが強くなる時期。しかし誰かにわかってもらうよりも先に、自分の気持ちをしっかり持つことが大切です。自問自答をして、自分自身を見つめなおしてみましょう。
みずがめ座……やってきたことがひと段落、またここからスタートなど、節目になる時期。今後の展望を見極めて、進むべき道を考えていきましょう。ビジネス上で大切な分岐点になる可能性もあります。
うお座……感受性が豊かになるなど、心が豊かになる時期。また心が豊かになることを大切にしていかなければならない時期。無理に理屈で考えず、感覚を大切にしましょう。ただし依存しすぎや甘え過ぎには要注意です。
いかがでしたか?
何かの参考になれば幸いです。
次の更新は6月9日の満月あたりになります。
この日の満月は「いて座の満月」になります。
満月の時にはパワーが満ちます。
いて座の満月では慌てて間違った決断をしないように気を付けましょう。
また、11月29日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。
では、また^^
タロット占い.com : http://tarot999.web.fc2.com/
20150129_173120.jpg