気まぐれ☆月★占い

2月11日は満月なので、月占いをUPします。
今回の満月は「しし座の満月」になります。
満月の時にはパワーが満ちます。
しし座の満月ではわがままになりすぎないよう、謙虚な態度を心がけるようにしましょう。
また、昨年8月3日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。
占い、いきます。
まず、
前回から始めた、この時期の全体的な傾向、いきます。
何かを成し遂げるための努力、忍耐が必要な時期です。努力がしんどいと思えることもありますが、同時に成し遂げるための努力は頑張りがいもあるはずです。投げ出さずに辛抱強くいきましょう。
さて、いつもの占いいきます。
おひつじ座……コミュニケーションをとることを必要とする、またはコミュニケーションが大切な時期です。ユーモアを持つだけではなく、相手の立場や心境を思いやることも忘れないようにしましょう。
おうし座……迷いを軽くしていくため、慈悲、情熱、行動が必要になっていく時期です。自分だけでは得られなければ、他者との関わりから得られることもあるので、他者との時間を大切にしましょう。
ふたご座……理論的であること、管理能力などが必要な時期。周囲と協力し合い、出すぎず、控えめ過ぎず、責任感を持って行動していきましょう。勝手に振る舞うのではなく、信頼を得るようにしましょう。
かに座……変化の流れに乗ることが大切な時期。移り変わっていく中にいるので、現状にしがみつこうとすると、豊かさを逃すことになります。変化の中で、上手にバランスを取るようにしましょう。
しし座……意志を強く持って目的に向かって行ける時期。柔軟性を持つことが大切です。ただ好奇心が旺盛になって、目的が多くなりすぎないよう気を付けましょう。
おとめ座……諦めず、続けていくことが大切な時期。それは、より強い確かなチカラになります。迷うことなく、まっすぐな素直な心を持って進んでいきましょう。
てんびん座……恐れることなく、突き進んでいくことが大切な時期です。足かせになっている経験や情報から生まれる不安を捨てて、自由になりましょう。そこからエネルギーがわいてきます。
さそり座……強さも弱さも受け入れられる包容力があふれる時期。またそういった心構えが必要な時期。パワーも強くなるので、逆転して支配的にならないよう、口うるさくならないように気を付けましょう。
いて座……新たな可能性を感じられる傾向があるので、その気持ちを大切にすべき時期。心と現実、両方がバランスよく満たされるよう、考えていきましょう。感じられる希望を、じっくりと育てていくよう心がけましょう。
やぎ座……自分自身を知り、自立していける時期。またチームワークを大切にすべき時期です。自分の殻に閉じこもらず、外に出ていくようにしましょう。自然の中にいることが心地よい時期でもあります。
みずがめ座……大きく変化していく時期。本来の道に戻っていく時期でもあります。変化が苦しく辛いこともあるかもしれませんが、必要な変化です。培ってきた経験は宝物になっているはずです。
うお座……どうしたらいいのか、わからなくなりがちな時期。ネガティブな気持ちになってしまったら、解決策が見つからない問題を突き詰めて考えるよりも、それを手放す方がよいでしょう。そこから新たなスタートを切れるでしょう。
いかがでしたか?
何かの参考になれば幸いです。
次の更新は2月26日の新月あたりになります。
新月の日には目標を掲げるのに適しています。
また新たなことを始めるのにも適しています。
この日の新月は「うお座の新月」です。
うお座の新月の日には、豊かな感受性を必要とするような目標をたてることに適しています。
ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。
まだまだ寒い日が続きますが、体調など崩されませんように。
では、また。
満月