気まぐれ★月☆占い

1月28日は新月なので、月占いをUPします。
新月の日には目標を掲げるのに適しています。
また新たなことを始めるのにも適しています。
今回の新月は「みずがめ座の新月」です。
みずがめ座の新月の日には、型にとらわれない斬新な精神を必要とするような目標をたてることに適しています。
ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。
占い、いきます。
今回から余力があれば、星座とは別にこの時期における全体的な傾向を出すことにします。
ということで、初の試み、この時期の全体的傾向は――
一見、相反するものを混ぜ合わせることによって、新たなエネルギーが生まれる時期です。
同時に相反するものであっても、受け入れ、理解しようとする心が大切な時期でもあります。

――さて、いつものように星座別占いいきます。
おひつじ座……楽しさや歓びを感じることが大切な時期。日々、同じような時間を過ごしているにしろ、そうではないにしろ、楽しいばかりではないにしろ、同じ時間を過ごすのなら、なるべく楽しい、嬉しい、という感覚を取り入れることがポイントになる時期です。
おうし座……バランスや調和を考えるべき時期。何を優先し、何を正しいと考えるのか。現実と理想を分析し、現実と考えと方法を考え、それに基づいて行動していきましょう。
ふたご座……人間関係が大切な時期。まずは他人と自分は違うということを受け入れましょう。相手の価値観、文化に反感を持つのではなく、その事実に柔軟さを持って対処していき、自分と同時に他者を認めるようにしましょう。
かに座……継続は力なり、ということわざをより大切に思う時期。継続すること、やり遂げることにはパワーが必要ですが、淡々と素直に続けるということが、より強固なチカラになっていきます。
しし座……もしも悩みや不安を感じたとしたら、そのことに立ち向かったり思い悩んだりするより、手放した方がいい時期。手放すことにより、そのあとにやってくる新たな始まりを受け入れることになるでしょう。
おとめ座……迷いや葛藤があるにしろ、それを切り抜けて前進する力が出てくる時期。新たな一歩には不安定さがあるかもしれませんが、考えすぎて、かえって思考をストップさせてしまわないよう、そこから更に発展させていくよう心がけましょう。
てんびん座……様々なムダを取り除き、重要なことを理解し、自分の活動、生活の場を見極める時期。落ち着いて、冷静に、辛抱強く、今後の計画を練っていきましょう。
さそり座……意志をしっかり持つべき時期。行動しない理由を考えるのではなく、しっかりと本来の自分と向き合い、前向きな行動力と思考のもとに動いていきましょう。
いて座……愛情深くなれる時期。ゆえにナイーブになりすぎたり、依存する気持ちが生まれることもあるので、気を付けるようにしましょう。感受性も豊かになるので、芸術などに触れるのもいいでしょう。
やぎ座……パワフルなエネルギーがわく時期。心が豊かになる傾向にあるので、周囲にもその情熱的ともいえる温かさを振りまいていきましょう。笑顔でいることがポイントです。
みずがめ座……ある意味、転換期になる可能性がある時期。チャンスがやってきても、リスクも伴うかもしれません。勇気と柔軟性を持って、いい波を見極め、上手に乗っていくようにしましょう。
うお座……慎重であること、手を抜かないことが重要な時期。それに伴い、続けてきたことの結果が現れます。注意深く、日々の努力を怠らず、尚且つ自分のペースも崩さないことがポイントです。
いかがでしたか?
何かの参考になれば幸いです。
次の更新は2月11日の満月あたりになります。
この日の満月は「しし座の満月」になります。
満月の時にはパワーが満ちます。
しし座の満月ではわがままになりすぎないよう、謙虚な態度を心がけるようにしましょう。
また、8月3日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。
まだまだ寒い日もあるかと思いますが、体調など崩されませんように。
では、また^^
20150129_173120.jpg