気まぐれ★月☆占い

8月18日は満月なので、月占いをUPします。
今回の満月は「みずがめ座の満月」になります。
満月の時にはパワーが満ちます。
みずがめ座の満月では理屈っぽくならないよう、八方美人にならないよう気を付けるようにしましょう。
また、2月8日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。
占いの前に。
最近、折りに触れ書いていますが、
7月に入ってから加速しているエネルギーの流れが、加速しつつも落ち着いてきています。
上手に波乗りできていますか?
以前も書きましたが、9月の上旬までは「きちんと」「真面目に」「純粋に」「清潔に」過ごすようにしましょう。
上手に波に乗っていくために有効です。
占い、いきます。
おひつじ座……今までのやり方や考え方を一部保ちつつ、新たな道を歩み出せる時期。完全に心機一転する必要はありません。今までの経験や想いを活かしていきましょう。
おうし座……様々な欲求から解放される時期。アレコレ考えず、淡々と過ごす時間が心地よい時期でもあります。在るがままを受け入れるようにしましょう。
ふたご座……周囲とのコミュニケーションがとりづらい時期。カチンとくることがあっても、寛容な対応をするようにしましょう。争っても得るものはありません。何事にも広い心を持つことがポイントです。
かに座……やる気はあるけれど、頑張りすぎてしまう傾向がある時期。少し力を抜くようにしましょう。がんばり過ぎて手応えが得られず、ストレスをためるのは得策ではありません。「リラックス」がキーワードです。
しし座……素直な気持ちになれる時期。感受性も豊かになります。心に正直になり、周囲に甘えてみてもいい時期です。むしろその方が好意を持たれるでしょう。
おとめ座……新しいスタートをきりたい気があるのですが、少しパワー不足な時期。無理はせず、今の状態で出来る事をマイペースでしていきましょう。チカラを温存するくらいの気持ちでいて吉。
てんびん座……感受性が豊かになる時期。好きなことに没頭したり、想いのままにやりたいことをやってみましょう。心を満足させることが大切な時期です。
さそり座……状況から解放されたい気持ちが高まり、少しハメを外しがちな時期。周囲への配慮を忘れないようにしましょう。何事も程々に、を心がけましょう。
いて座……気難しくなりがちな時期。または気難しい人に振り回されがちな時期。気持ちを大らかに持つようにしましょう。特に言葉遣いには注意して、相手を傷つけない言動を心がけましょう。
やぎ座……何かを決断するにはいい時期です。状況を見て、ベストな選択をしましょう。私利私欲のみに走らない道を見極めることがポイントです。
みずがめ座……目標を見直すというより、そこに行きつくやり方を考え直す時期。今までのやり方や考え方を一新し、別の方向から状況を見直してみましょう。
うお座……動きたくなりますが、今はじっとしている方がいい時期。時がくれば状況は動いてきます。今は無理に向上心を持つよりも、現状維持を心がけましょう。
いかがでしたか?
何かの参考になれば幸いです。
次の更新は9月1日の新月のあたりになります。
新月の日には目標を掲げるのに適しています。
また新たなことを始めるのにも適しています。
この日の新月は「おとめ座の新月」です。
おとめ座の新月の日には、生活習慣を改めたり、繊細さを必要とするような目標をたてることに適しています。
ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。
では、また^^
満月