気まぐれ★月☆占い

6月5日は新月なので、月占いをUPします。
新月の日には目標を掲げるのに適しています。
また新たなことを始めるのにも適しています。
今回の新月は「ふたご座の新月」です。
ふたご座の新月の日には、好奇心を満たすようなこと、コミュニケーション能力を発揮できるような目標をたてることに適しています。
ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。
占いの前に。。
前回、
「5月から6月にかけて大きなエネルギー変化の後の新たなスタートとなる」
と書きましたが、その変化を感じている方もいるのではないかと思います。
実は分岐点は今回ではなく、少し前にありました。
最初はどの道を選んでいても、大きな違いは感じなかったかもしれませんが、少しずつ、違いは大きくなり、それを感じられるようになってきているはずです。
なので、今、
「なにか歪んだ感覚があって、居心地が悪い」
と感じている方は、もしかして分岐点で道を誤った可能性があります。
今から軌道修正は大変かもしれませんが、先に行くと、もっと大変になってしまうので、
間違った!
と思うなら、ご自身が選んだ道を見つめ直してみましょう。
そして本当に間違っているなら、やり直すことを試みましょう。
そして、秋まで(具体的には9月の上旬まで)、「きちんと」「真面目に」「純粋に」「清潔に」過ごすようにしましょう。
上手に波に乗っていくために有効です。
ちなみに変化を感じている方の中には、
変化した現状に慣れなくて、
「このままでいいのかわからない」
と考えてしまっている方がいるかもしれません。
それぞれの感覚に委ねるしかないのですが、
道を間違ってしまったから落ち着かないのか、
間違っていないけれど慣れない状況に落ち着かないのか、
きちんと見極めていきましょう。
間違っていなければ、状況に慣れれば心地よくなっていくはずです^^
前置き長くなりましたが、占い、いきます。
おひつじ座……周囲との価値観の違いを感じたり、勝ち負けにこだわったりしがちな時期。周囲または自身のそういった動きにはとらわれないよう、クールに過ごすことを心がけましょう。
おうし座……価値観が変わる時期。今までのこだわりを捨て、新たな可能性を模索していく気持ちになるかも。未練を持たないことがポイントです。
ふたご座……中庸を心がけることが大切な時期。いろいろな意見や状況を理解しようとすると混乱してしまいがちです。冷静に、巻き込まれなくてもいいことには関わらないようにしましょう。
かに座……誠実さが大切な時期。真面目、勤勉な態度が周囲からも好感を持たれます。マイペースを心がけて吉。
しし座……じっくり取り組むことが大切な時期。急ぐと判断を誤りがちです。何事も「バランスよく」を心がけましょう。
おとめ座……心が豊かになれる時期。ただ夢見がちになってしまうかもしれないので、現実をもきちんと見つめるようにしましょう。
てんびん座……知性を持った行動が大切な時期。感情的になるのは禁物です。理性的に道を切り開いていきましょう。
さそり座……昔からの友人知人、家族と過ごしたり、慣れ親しんだ場所で過ごすことが心地よい時期。状況に感謝して、心の充実をはかりましょう。
いて座……新たなスタートを切るのに良い時期。今までにないアイディアなども浮かびやすい時期です。環境を変えたいのなら、この時期に決めましょう。
やぎ座……良いアドバイスや指導に恵まれる時期。謙虚さを心がけ、アドバイスに耳を傾け、自分を高めていきましょう。
みずがめ座……一仕事終え、今後の成り行きを見据える時期。じっくり考え、進むべき道を見極めていきましょう。
うお座……思うほどに勢いに乗りにくい時期。焦る必要はないので、じっくり周囲のペースに自分を合わせていくようにしましょう。
いかがでしたか?
何かの参考になれば幸いです。
次の更新は6月20日の満月あたりになります。
この日の満月は「いて座の満月」になります。
満月の時にはパワーが満ちます。
いて座の満月では勇み足にならないよう、自分勝手になって周囲への配慮に欠けないよう気を付けるようにしましょう。
また、12月11日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。
では、また^^