気まぐれ☆月★占い

5月22日は満月なので、月占いをUPします。
今回の満月は「いて座の満月」になります。
満月の時にはパワーが満ちます。
いて座の満月では勇み足にならないよう、直感を信じすぎないよう気を付けましょう。
また、12月11日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。
占い、いきます。
と、その前に。。
ここ最近(数か月)、情緒不安定、体調不安定を感じていた方が多かったのではないでしょうか?
季節の変わり目ということもありますが、
そればかりではなく、現在大きな気の流れ変化中のため、
敏感な方は、そういった影響を受けていたものと思われます。
荒波の上で波乗りしているみたいな感覚を味わっている方もいると思いますが、
上手にバランスをとっていきましょう。
5月から6月にかけて大きなエネルギー変化の後の新たなスタートとなるため、
今回は全体的に「慎重になるように」というようなアドバイスが出ました。
ここでバランスを崩さないようにして、次の波にスムーズにのっていきましょう。
おひつじ座……寛大な心をもって、周囲に接していくことが大切な時期。感情的になるのは禁物です。
おうし座……勢いよく行きたいのに、中々思うように出来ないとき。タイミングを見ながら、気持ちを抑えることを心がけましょう。
ふたご座……争いごとに巻き込まれやすい時期。時には必要な争いであっても、そこから有意義なものは生まれません。なるべく自身のダメージを小さくするよう心がけましょう。
かに座……関わらなくてもいいことにまで気付いてしまいやすい時期。見なくてもいいものは見ない、を心がけ、自身の精神的安定を心がけましょう。
しし座……やる気が空回りしやすい時期。今は周りの状況が整っていないのです。エネルギーは温存して、ゆとりを持つよう心がけましょう。
おとめ座……進むべき道を見失いやすい時期。周囲の様々な意見に惑わされず、道を見極めていきましょう。迷ったらまず原点回帰です。
てんびん座……自信を持てる時期。それゆえに自信過剰にならないよう、周りに対して威圧的態度などをとらないように気を付けましょう。
さそり座……分かり合いたいのに、中々想いが通じないとき。時間が解決してくれるので、今は自分の想いをアピールしすぎないよう「控えめ」を心がけましょう。
いて座……直感力、行動力が増す時期。相手の状況をよく見極め、力を貸せるようなときは力を貸す、でも出すぎたことはしない、ということを心がけましょう。
やぎ座……プレッシャーを感じやすい時期。それほど大きな圧力ではないので、今は無理に前進するより、切り開いていく力をつけていくよう心身を休めましょう。
みずがめ座……迷いが生じやすい時期。結論を急ぐのは禁物です。今は大いに悩み、いろいろな可能性を考え、最善策を練りましょう。
うお座……無駄遣い禁物な時期。何事も少し控えめにして、例え小さくても、今近くにある幸せに感謝するようにしましょう。
いかがでしたか?
何かの参考になれば幸いです。
次の更新は6月5日の新月のあたりになります。
新月の日には目標を掲げるのに適しています。
また新たなことを始めるのにも適しています。
この日の新月は「ふたご座の新月」です。
ふたご座の新月の日には、好奇心を満たすようなこと、コミュニケーション能力を発揮できるような目標をたてることに適しています。
ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。
では、また^^
満月