気まぐれ★月☆占い

関東も梅雨入りしました
6月13日は満月なので、月占いをUPします。
今回の満月は「いて座の満月」になります。
満月の時にはパワーが満ちます。
いて座の満月では直感に頼り過ぎ、一方的に物事を思いこまないよう心がけましょう。
また、2013年12月3日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。
占い、いきます。
おひつじ座……今までやってきたことがひと段落、またはある程度安定して、次の展望について考える時期です。よりよい方向へいけるよう、じっくりと状況を見渡しましょう。
おうし座……些細なことで頭にきてしまうなど、心が狭くなりがちな時期です。振り回されず割り切るようにし、寛容な心を持つようにしましょう。
ふたご座……比較的穏やかに過ごせそうな時期です。期待を大きく持ちすぎないようにすれば、まあまあ満足な結果が得られるでしょう。
かに座……うまくいかないこと、落ち込むような状況にあるとすれば、回復していく時期です。自分の中にも立ち直る力が出てきますが、周りの流れがそれを支えてくれるでしょう。現実を見極めることが大切です。
しし座……狭くなっていた視野を広くすることが大切な時期です。気づいていないところに可能性(チャンス)があります。目線を変えて、周りを見回してみましょう。
おとめ座……状況がいい方向へ動きそうなのに、中々思ったように動きにくい時期です。しかしいい兆候はあります。その波を逃さず、のっていくようにしましょう。
てんびん座……さわらぬ神にたたりなし、嫌なものには関わらないでいることが大切な時期です。見て見ぬふりも時には必要です。何よりも自分の心の安定を優先しましょう。
さそり座……親しい友達、仲間、家族との触れ合いが楽しい時期です。疎遠になっていた旧友などに連絡をとってみるのもいいかも。また以前やっていた趣味などに取り組んでみることも楽しめます。
いて座……マイペースで穏やかに過ごせる時期です。周囲のことには振り回されず、自分の時間を楽しみましょう。ファッションにこだわるのもいいでしょう。
やぎ座……少し現実逃避してしまいたくなる時期。あまり脱線しすぎないよう、夢をみるのもいいでしょう。この時期は現実的な決断などをするのに適していないので、必要があるときには周囲の信頼できる人の意見を聞くようにしましょう。
みずがめ座……やる気が出て、勢いがある時期です。思ったように突っ走ってみましょう。ただし、周囲への気配り、感謝の気持ちを忘れないことがポイントです。
うお座……今まで決断できなかったこと、ハッキリしなかったことの正体が見えてくる時期です。惑わされず、現実をきちんと見極めることを心がけましょう。
いかがでしたか?
何かの参考になれば幸いです。
次の更新は、
6月27日の新月のあたりになります。
新月の日には目標を掲げるのに適しています。
また新たなことを始めるのにも適しています。
この日の新月は「かに座の新月」です。
かに座の新月の日には、感受性の豊かさを活かせること、また伝統的なものから新しいものを生み出していくような目標を掲げるのに適しています。
ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは最強です。
では、また^^