気まぐれ☆月★占い

9月19日は満月なので、月占いをUPします。
中秋の名月、十五夜です。
十五夜は、お月見を楽しむだけではなく、収穫に感謝する、という意味もあります。
やさしいお月さまの光を感じられるといいですね。
今回の満月は「うお座の満月」になります。
満月の時にはパワーが満ちます。
うお座の満月では、自分勝手になりすぎないよう、現実離れしすぎないように気を付けましょう。
また、3月12日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。
占い、いきます。
おひつじ座……理想を高く掲げすぎないことがポイントです。理想よりも一回り小さな目標をクリアすることを心がけることで、納得のいく結果が得られるでしょう。
おうし座……迷いから目を背けたくなる時期。今は無理に何かを決めようとすることはありません。外野の声に惑わされず、今後の道を考えていきましょう。
ふたご座……マイペースで自分のやりたいことが出来る時期。基盤を築くことは大切なので、コツコツとした努力を積み重ねていきましょう。
かに座……過去に縛られず、やり直しをするのに適した時期。周りを当てにするよりも自分を信じて、新しい道を進んでいきましょう。
しし座……よきパートナーに恵まれる時期。自分を理解してくれる人と接する機会もあるでしょう。また自分が必要な何かを選ばなくてはいけない時期でもあります。
おとめ座……運気がいいので、このチャンスを逃さず、いい波に乗っていきましょう。ただし自分勝手な間違ったことをしてはいけません。感謝の気持ちを忘れずに行動して吉。
てんびん座……自分の力で頑張れる時期。がむしゃらになりがちですが、周りは攻撃してくる人ばかりではありません。状況をよく見て、味方もいることに気づいていきましょう。
さそり座……中々決断できなかったことの行く末が見えてくる時期。でも今すぐ判断するのではなく、もう少し様子をみましょう。周りの状況の真実はなんなのか、少しずつ見えてくるはずです。
いて座……頭で考えて、自分が得をする方法を考えてしまう時期。でも結局、期待しているほど得るものはないかもしれません。計算しすぎず、素直に自然に振る舞うことが幸運を呼びます。
やぎ座……現実的になれる時期。同時に、少し頭でっかちになってしまうかも。少し肩の力を抜いて、考えすぎるのではなく、心で感じることを心がけましょう。
みずがめ座……どうしたらいいのか、わからなくなりがちな時期。一人で悩まず、信頼できる人の意見を聞いてみましょう。ただし、相手を間違えると、余計混乱してしまうので、客観的に、思いやりを持った意見を言ってくれる人と話すようにしましょう。
うお座……周りの状況も良く、やる気が出てくる時期。自分勝手になりすぎないよう気を付けて吉。
いかがでしたか?
何かの参考になれば幸いです。
次の更新は10月5日の新月あたりになります。
この日の新月はてんびん座の新月です。
新月の時には何か目標を掲げてみましょう。
てんびん座の新月の時には、バランス感覚を必要とすること、礼儀を重んじながら人間関係を築いていくことで得られるような目標を掲げるのに適しています。
この目標の検証は約半年後の2014年4月15日のてんびん座の満月の時に行います。
ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは一番強力です。
十五夜一日前の今夜の月です♪
十五夜一日前のお月さま☆
では、また^^