気まぐれ★月☆占い

9月5日は新月なので、月占いをUPします。
今回の新月はおとめ座の新月です。
新月の時には何か目標を掲げてみましょう。
おとめ座の新月の時には、分析力を必要とすること、知識を人に分け与えるような目標を掲げるのに適しています。
この目標の検証は約半年後の2014年3月17日のしし座の満月の時に行います。
ちなみに自分の誕生星座の新月パワーは一番強力です。
占い、いきます。
おひつじ座……運気が強い時期。一人で過ごすより、大勢と過ごすことの方が楽しめるでしょう。しかし好調期とはいえ油断は禁物。敵と味方を見極めて吉。
おうし座……現状を打破してしまいたくなる時期。でも今はその時ではありません。もう少し様子を見ましょう。
ふたご座……心に引っかかっていたことの糸口が見つかり、解決策が見えてくる時期。また、新しい道を模索するパワーも出てきます。焦らず、ゆっくり考えて、歩き出してみてください。
かに座……誰に何を言われようと、自分が進むべき道は、自分が一番わかっています。その判断は間違いではありません。地味でも、一歩一歩進んでいきましょう。
しし座……エゴが出やすい時期。仕切るパワーは充分なのですが、果たしてその決断が正しいのかどうか、信頼できる人の意見を聞いてみましょう。
おとめ座……思いがけないことが起こりがちな時期ですが、どうにか切り抜けられそうです。状況を良くみながら、あまり自分から動かないように心がけましょう。
てんびん座……大切にしていきたいものに、しがみつきがちな時期。それほど執着心を強くしなくても大切なものは逃げません。客観的に物事を見ることを心がけて吉。
さそり座……ほどほどに心が満たされる時期。高いものを求め過ぎなければ、穏やかな気持ちで過ごせそうです。
いて座……心が研ぎ澄まされる時期。自らも正しい判断を下せますが、周囲からもいいアドバイスをもらうことができそうです。
やぎ座……他と自分を比較したり、自分がやってきたことに対して、反省したくなってしまう時期。人は人、自分は自分と割り切りましょう。もしも、自分に対しての反省材料などが出てきてしまったら、それは改善していくチャンスです。前向きにとらえていきましょう。
みずがめ座……計算高くなりがちな時期。それなりに得るものもありますが、損得勘定抜きで接してくれる人に対しては、心を持って、接していくことを心がけて吉。
うお座……得るもの、失うものを秤にかけてしまいがちな時期。どちらかといえば、思っていることをやると損をしそうな気配です。今一度、じっくり考え、良い方向へいくようにセッティングしていきましょう。
いかがでしたか?
何かの参考になれば幸いです。
次の更新は9月19日の満月あたりになります。
この日の満月は「うお座の満月」になります。
満月の時にはパワーが満ちます。
うお座の満月では、自分勝手になりすぎないよう、現実離れしすぎないように気を付けましょう。
また、3月12日の新月の時に掲げた目標の検証は、この日に行います。
不安定なお天気が続き、体調も崩しがちですが、
少しでも穏やかに日々過ごしていきたいですね。
では、また。